老人ホーム咲久楽 春日市 デイサービス 須玖南 天神山 介護 ヘルパー まつの樹

介護でシナプソロジー

シナプソロジーとは

「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。複数人で楽しく行うことで、感情や情動に関係した脳も活性化され、認知機能や運動機能の向上と共に、不安感の低下も期待できます。このプログラムは、昭和大学脳神経外科の藤本司名誉教授にアドバイスを頂きながら(株)ルネサンスが独自で開発しました。笑顔やコミュニケーションが生まれるので、楽しく続けられるのがこのプログラムの魅力です。

シナプソロジーの概要

じゃんけん、ボール回しといった基本動作に対し、五感からの刺激や認知機能への刺激を変化させつづけ、それに反応することで脳を活性化させていきます。(刺激の変化をスパイスアップと呼びます)
刺激に対する反応方法としては、必ず動きを伴うように構成されています。

シナプソロジーの効果

シナプソロジーは、多くの効果が期待できるプログラムです。筑波大学体育系の田中喜代次教授が代表取締役を務める株式会社THFにおいて、シナプソロジープログラムの効果検証を行った結果、注意力が高まり、判断力が早くなる等の脳機能の改善とともに、爽快感が向上し、疲労感や抑うつ感が低下する等、心理面における効果も立証されております。

高齢者での効果

2013年11月~2014年1月まで週1回(60分)、計12回の認知機能低下予防教室を実施し、前後の機能変化を検証した。

効果検証に用いた評価項目(一例)

■ 「ペグ・移動時間(指先の器用さ・集中力)」用いた評価
■ 「トレイルメイキングペグ移動時間(指先の器用さ・集中力)
■ 「トレイルメイキングテスト(注意機能、実行機能)」
■ 「ストループテスト(注意機能、実行機能)」
■ 「全身選択反応時間(身体機能・反応性・判断)」
■ 「ファイブコグテスト(脳機能・認知機能)」
■ 「質問紙」

デイサービスまつの樹 ブログ

資料請求&お問い合わせ

老人ホーム春日市咲久楽さくら春日須玖南天神山
老人ホーム春日市咲久楽さくら春日須玖南天神山
老人ホーム春日市咲久楽さくら春日須玖南天神山

PAGETOP
Copyright © 2017 老人ホーム咲久楽 All Rights Reserved. 運営会社:メディカルケア合同会社